会社案内

コレクションズ
アシェット・コレクションズ・ジャパンのご案内

アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社(以下アシェット・コレクションズ)は、日本で子供から大人まで幅広い年代に向けたテーマ別のパートワーク(分冊百科)誌を出版しております。
 
本格的かつ専門的な知識や情報が満載のパートワーク誌を毎回読んで集めていくと、面白く興味のある分野の百科事典を完成させることができます。マガジンには、模型やミニチュアモデルなどそのテーマにあった付属品がついてきますので、楽しみながら趣味の世界を広げていくことが可能です。
 
アシェット・コレクションズの親会社であるアシェット・リーヴルは、1826年に設立された世界有数の出版社です。設立以来、2世紀近くにわたり、本社設立の地であるフランスだけでなく世界各国においても出版活動を行い、文化の発信をしてまいりました。
 
アシェット・リーヴルの関連出版社は40社以上にわたり、年間5000種類以上の新刊本を出版し、2005年には16.6億ユーロ(約2407億円)以上の売上を計上し、世界第3位の出版社となっております。同社の一事業部門である出版分野では、文学、教養、美術、実用書、観光ガイド、辞書、百科事典など多岐にわたりあらゆる分野で豊かな文化の発展の一端を担ってまいりました。
 
アシェット・コレクションズは、アシェット・リーヴル社の歴史ある出版活動が培ってきた豊かな文化の土壌をもとにしてヨーロッパの国々(フランス、スペイン、イタリア、イギリス、ドイツ、ポーランド等)だけでなく、さらに北米、南米、南アフリカ、オーストラリア、そして日本においてもパートワーク(分冊百科)誌を出版しております。
 
日本では2003年3月にアシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社が設立されました。2004年1月に「週刊タイタニック」、2005年8月に「パズルコレクション」、2006年1月に「国産名車コレクション」、同年9月に「古の時計」、2007年2月に「体のふしぎ」、同年8月に「フェラーリコレクション」、2008年1月に「まんがの達人」、同年10月に「日産名車コレクション」、2009年2月に「ジェームズ・ボンド公式DVDコレクション」、同年7月に「戦艦ビスマルク」を日本市場で発売しています。
 
皆様のご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
 
http://www.hachette-collections.jp

アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社
代表取締役 エリック・デュシュマン